こどもの日 2017年はサーガ on ICEと有田陶器市の旅~後編~

『『『フクースナー!!』』』

「美味しい」というロシア語が三人の子供らから聞こえてくる食卓よりお届けします。モ人です(意味と理由は後述)

連作です。前回は

こどもの日 2017年はサーガ on ICEと有田陶器市の旅~前編~ こどもの日 2017年はサーガ on ICEと有田陶器市の旅~前編~ | これが我が家の生存戦略

をご覧ください。

5/4 夜…出発

ムスメちゃん(もうすぐ5歳)とルーキーちゃん(3歳ニュービー)を寝かせつけたあと、翌日の帰宅まで嫁さんの実家にお願いして、モ人家精鋭部隊がF県K市を22時に出発します。Q州自動車道を流れる車列は、さすがGWとでもいうべきか、心なしかにぎやかでした…。

第一目的地、佐賀県有田町の町立有田小学校(有田陶器市期間中に町営の臨時駐車場として使用されています)についたのが、日付が変わる直前のコトでした。これから翌朝の5時まで車内で仮眠をとりました…(といいつつ、モ人自身はなかなか寝付けずにkindleセールで買ってた『インベスターZ』を読んで過ごしました。コレについても、近日中に。)

5/5早朝…起床!整列!朝粥!!

AM5:00からの駐車場開場、徒歩での皿山通りの有田館前への移動を行い、朝粥碗販売(おまけの朝粥ふるまい)の開始時間、6:00まで時を進めます。

<説明しよう!>

有田陶器市期間中、毎朝6:00より、皿山商店会にて「朝がゆ」が提供されます。
皿山商店会の方々が、朝早く有田陶器市にいらっしゃるお客様のために毎年用意されるこの「朝がゆ」は、
今年で提供21年目になります。
例年、1日限定300杯の提供です。(昨年のみ有田焼創業400年にちなんで、1日限定400杯の提供でした。)

また、お使いいただいた皿山商店会オリジナルの「干支入り碗」(香蘭社作成)は記念にそのままお持ち帰りいただけます。
早朝より来られる方は、美味しい朝がゆを是非ご賞味ください。

第114回 有田陶器市情報~毎年大好評・朝がゆ~

結論からいうと、期間中毎日限定300杯の朝粥は余裕で食べられました。小学二年生のセガレにとっては人生初の強行軍となったわけですが、さっそくその役目といいますか、強行軍の目的を果たすことができたので、心なしか男前に見え…見えたんですよ、多分。この時は。

今年は強行軍and子連れという事で、朝粥を食べた後は皿山通りに帰ってこないと決めていたので、有田館の近くだけを軽く見てから車をサテライト会場の一つ「有田焼卸団地-有田陶磁の里プラザ-」へ移動させます。こちらは…

  • 400台分の駐車スペース&無料
  • サテライト会場なので有田地区からの脱出が容易
  • メイン会場の中心地(?)である「有田小学校前」までシャトルバスが20分間隔で運行している。もちろん利用無料。

という利点があります。また、卸団地という名称どおり、キレイなショールームのようなお店もたくさんあります。(他の地区もキレイなお店たくさんありますけど。団地っていうだけあって区画ごとに整備されててスッキリと見やすいとか)ここで写真の「カップめんウェイト」などを買いました。

特におススメは卸団地の各店舗で共同開発しているブランド『匠の蔵』。このシリーズの「プレミアムビアグラス」と「焼酎グラス」はモ人のお気に入り(10年選手)です。

といいつつ、本格的な開店&シャトルバス運行開始の9時をまたずしてぶらっと買物を終えたモ人家精鋭部隊。本当の戦いはこれからだ!とエンジンに火を灯し、有田町を後にします。バイバイ、有田…来年こそはじっくり見たいよ…

北へ…長谷津へ…

長谷津(はせつ)…じゃなかった唐津へ。嫁さんのお気に入りアニメ作品「ユーリ!!! on ICE」の序盤の舞台&主人勇利君の故郷の唐津観光@駆け足気味です。

「ユーリ!!! on ICE」 とは?

というのをにわかのモ人が語ってしまうのもアレなんで、ここは写真だけ。気になったら是非是非見てください!AmazonビデオのPrime会員見放題にも入っているよ!!(全12話とコンパクトなのもとっつきやすいよ!!)

ちなみに、エントリ冒頭の『フクースナー!』とはロシア人のコーチというか、主人公の憧れの人というか、いっそ主人公というか、もう色々説明できてなくてスミマセンが「ヴィクトル・ニキフォロフ」氏が主人公の実家(温泉宿)でカツ丼を初めて食べた時のセリフ。我が家では、一時期嫁さんがTVで全話録画していたDiscをぶっ通しリピート再生してらしたので、お子さまたちが覚えてしまって、いたるところで活用しやがるんですね!(はずかしい…)

ドライブイン鳥

「ユーリ!!! on ICE」序盤のスケートリンク、アイスキャッスル長谷津は福岡県飯塚の飯塚アイスパレスをモチーフにしているというのは有名な話なんですが、スケートリンクの広告が「牧野うどん」と「ドライブイン鳥」というのが書いてあってキャラクターが滑るたびにチラッチラ、チラッチラと目に入ってくるんですね。もうね「牧野うどん」とかたまーに行くんで、この時点でニヤニヤしながら見てしまうんですよ。北部九州民ですしね。

んで、「ドライブイン鳥」

すごいです。直球のネーミングセンスに身もだえしちゃいます。「ドライブイン」で「鳥」ですもん。その名の通り、メインは鳥料理のお店で、唐津というより、もはや伊万里(いまり)にあります。あと、福岡県糸島市にもあるみたいですね。店内には「ユーリ!!! on ICE」のメインキャラ三人が描かれているコラボポスターがちょいちょい貼られています。ここで、早目の昼食を美味しくいただきました。

お腹いっぱいになって、睡魔が顔をのぞかせ始めたので、小休止をして、もう一度唐津に寄り道しながら、帰路につきました。


福岡県のおとなりさんのうち、福岡市からアクセスしやすく、海の幸も山の幸もあり、文化的な観光名所のある佐賀県。近年「コラボ県」というトガッた方針を打ち出しており、往年のスクウェア社RPG「ロマンシング・サガ」とコラボした「ロマンシング・佐賀」などなど柔軟すぎる発想と行動力で楽しませてくれています。

都心からでも、福岡空港経由で、是非とも。

それでは せいぞんせんりゃく しましょうか

スポンサーリンク