(目に見えないハズの)金融商品なのにグッドデザイン賞とな?!【ひふみ投信】の快挙

平日、新しい仕事&新しい生活に打ち込みつつ、ほそぼそと『ひふみ年金』に関するネタを下書きしていた時分、木曜の夕方にそのびっくりニュースはとびこんできやがりました。

123

な、何を言っているかわからねーと思うが(略)

目に見えない、触る事のできない『金融商品』が グ ッ ド デ ザ イ ン 賞 だ、と…?!?!

いやね、まっさきにコレを思いましたワ。ちなみに、公式プレスリリースより

グッドデザイン賞の審査にあたり、私たちは3つのことを応募の趣旨としてお伝えしました。
1, 投資信託を運用会社お客様に直接販売することで、お客様と直接対話する金融商品を作ったこと。
2, 無機質になりがちな金融商品において、お客様自身の利益のみならず、投資が社会に与える素敵な影響について共有する場を積極的に設けていること。
3, 長期に保有するほどに、お客様のコストが低減する仕組みを導入したこと。そして、その恩恵を受けるお客様が増えつつあること。

とあったとおり、「目に見えないモノであっても、グッドデザイン賞に応募できるし、真剣に審査してくれた結果受賞もありうる」ということがわかりました。

と、この程度の内容であれば、先陣切って祝福エントリを書いている諸先輩方と丸被り…なので、ちょっとひとひねり(ひねくれ者なので、ひとひねくれが正しいのかも)

ご参考:

ひふみ投信が2016年度グッドデザイン賞を受賞 – “いい投資”探検日誌 from 新所沢 ひふみ投信が2016年度グッドデザイン賞を受賞 - "いい投資"探検日誌 from 新所沢
ひふみ投信がグッドデザイン賞受賞、そしてもうすぐ設定8周年! | rennyの備忘録 (投資信託をコツコツinvest #k2k2) ひふみ投信がグッドデザイン賞受賞、そしてもうすぐ設定8周年! | rennyの備忘録 (投資信託をコツコツinvest #k2k2)
ひふみ投信がグッドデザイン賞を受賞―特別な倶楽部のような楽しさがある – The Arts and Investment Studies ひふみ投信がグッドデザイン賞を受賞―特別な倶楽部のような楽しさがある - The Arts and Investment Studies

グッドデザイン賞公式サイトで≪ファンド≫とか≪投資≫とか≪金融商品≫で検索してみた

まず、≪ファンド≫から。

2001_%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%89

日興アセットマネジメント株式会社さんの、【エコファンド】。1999年設定で、金融商品として初の受賞だそうです。

株式投資に際して、企業の収益性だけでなく環境問題への取り組みの優劣を評価して 投資する、SRI(社会的責任投資)型金融商品。1999年8月グッドバンカー及び日興グ ループによって発売以来、大きな反響を呼び、6ヶ月で2000億円という市場が誕生し た。評価のものさしの一つとして環境経営の世界標準の一つであるISO14001が使われ たこともあり、日本におけるISO14001の取得数は2001年6月時点で世界一に。また環 境報告書の発行など、日本企業の環境ディスクロジャーへの評価も高まり、海外紙に 紹介された。さらにUNEP(国連環境計画)OECDなどの国際機関も日本のエコファンド 市場に注目、紹介している。

ふむふむ。

お次はこちら。

sri

「ファミリー・フレンドリー」(ファミフレ)をテーマとして国内株式に投資するSRI(社会的責任投資)ファンド。投資の際に企業を財務的な観点だけでなく、「仕事と生活を両立でき、多様で柔軟な働き方を選択できるのか」という評価も導入し、少子高齢化問題の背後にある「働き方」の側面への改革にアプローチをしていくものです。企業のファミフレ対応能力が金融市場で評価され、取組みがインセンティブになる仕組みを提供することで、企業の働き方の見直し等の対応を促進させ、多様性の活力を創出する経営を支援し、さらに企業の変革が、次世代育成などの課題に向き合う社会全体の構造改革へと波及していくことを想定しています。

…あ、アレ??よくみると、どちらも『グッドバンカー』なる会社の運用商品ですね。ちょっと興味深い投資助言会社さん(運用会社さん??)です。SRIファンドに特化した投資助言会社とのこと。

gb

ご参考:株式会社グッドバンカー 株式会社グッドバンカー

次は≪投資信託≫(≪投資≫だと、色々と雑多なモノが入っていたのでパスさせてください…)

%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

…お、おう…(なんだこのオチは)

それでは せいぞんせんりゃく しましょうか

追記

去年グッドデザイン賞を受賞した、コチラも是非是非!!

スポンサーリンク