【結い2101】投資先が悪の秘密結社に!?

ハイ、煽り気味タイトルですみません、モ人です。しかし、なんと驚くべき事に…事実(?)なのです…びっくりしました…まさか…そんな!?

bsPAK85_houkokusyokuronuri20140905

…ってウチヤマホールディングスさんが撮影協力してる特撮番組『新★乾杯戦士アフターファイブ』の話かい!

(・ω<)テヘペロ

そうです。小見出しでさっそく白状したように『新★乾杯戦士アフターファイブ』のロケ地として鎌倉投信の投資信託【結い2101】の投資先であるウチヤマホールディングス(6059)さんが二つの店舗…居酒屋かんてきやとカラオケコロッケ倶楽部を提供してるってだけなんですよ。色々スミマセン。

ただ、作中ではこれら店舗は悪の秘密結社の総帥が経営している事になっていますし、かんてきや(居酒屋)⇒コロッケ倶楽部(カラオケ)に場面転換するシーンではコロッケ倶楽部天神西通り店の看板が写って、スミに『ウチヤマホールディングス』って書かれているし、あながち間違いでもな…イヤ、厳しいっスね。

ところで『乾杯戦士アフターファイブ』って何?

よくぞ聞いてくれました!この特撮番組『乾杯戦士アフターファイブ(及び新★乾杯戦士アフターファイブ)』とはテレビ埼玉を幹事局とした『全国独立放送協議会』一部放送局が制作・放映しているドラマなんですね。テレ東系列かと思いきや、そうでもなくさらに東京MXでさえないという…というか、我が家は板橋区北西部、確かに埼玉県と接した高島平近辺にありますが…テレ玉もテレビ神奈川も映るんです…フシギ!

んで、そんなマイナーなドラマなので特撮作品にありがちな採石場で大爆発!アクション!ワイヤー!みたいな事はやりません。当然、幼児向けのおもちゃも販売していません。…というか、放送も深夜ですので、フツーにターゲットはお子様ではないですね…

なんと、この番組、ヒーローが戦っている所を映すのではなく、ヒーローの打ち上げ風景(飲み会)を延々と映す番組なのです。

Ω ΩΩΩ<な、なんだってー!?

そして!その(ウチヤマホールディングス傘下の!!)居酒屋の店員・店長が怪人だったり悪の総帥なのです!

(※ 店長はシソンヌじろうさん演じる怪人カマキリ男。料理長はバイトの総帥…実際は創業者なんですが、何故かバイトとしてもぐりこんでいるのです!)

飲み会-酒の席でそれぞれのヒーロー達の見せる素顔、織りなす人間模様-と書くとカッコいいんですが、実際には「ロボを盗まれる」とか「イヤな上司が乱入してきて全員でご機嫌取りをしなければならない」とか「ポカをしてしまったので、今月中に怪人三体倒さないとクビ」とかとか…まぁ情けのない部分も沢山でてくるんです。そして、そんなヒーロー達をキッチンから観察しながらも「この私が作った料理でも食べて、せいぜい今のうちに楽しんでおくがいいわ!グゥハッハッハッハ!!」と不敵に嗤う総帥…(でもめっちゃイイ人です。)

第一期では悪の組織の経営が立ち行かなくなったり、バイト先の店長(第一期の店長はフツーの人でした)に同情されたりと色々アレでした。そして、まさかの第二シーズンでは何故か舞台を九州(?!)に移し、博多の街を飲み歩くヒーロー達…第一話から「何か東京ッポイもの」というリアル博多っこが聞いたら店からつまみ出されるかのような雑なオーダーをブチかますヒーロー達(特にバッファロー吾朗Aさん演じるイエロー)そして、悪の組織の親切な総帥から目が離せません。


今日の結論:ウチヤマホールディングスさん、イイ仕事してますねぇ

それでは せいぞんせんりゃく しましょうか

スポンサーリンク