コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 所沢 #19に参加してきました

コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 所沢 #19に参加してきました。

delfino閑静な住宅街にたたずむ、パスタ・デルフィーノ。新所沢駅から徒歩5分程度の距離です。

事前にチェックしていた参加メンバーは自分と幹事のm@さんを含め、5人(6人のタイミングもあった?)で、そのうち一人だけTwitterなどで交流のない方(かつ投資初心者)だったので、「お、コレは『何故投資しているのか?』とか『何に(どういう見通しで)投資しているのか?』という質問があるかもしれない」「今の相場環境に適した話題-今後の展望…なんてのは特にないけど、こういう上昇相場で投資を始めても大丈夫?という不安があるなら、モ人的アンサーはある」という内容をぼんやり思い描いていました。

(モ人的アンサーはジュレミー・シーゲル先生の通称緑本『株式投資』をお見せしよう!と持参していきました。)

会場は閑静な住宅街にたたずむオシャレなお店。そして…

冒頭の写真のとおり、まるで南欧の日差しの中新所沢駅から歩くこと数分…駅前の商店街(?)から住宅街に移動し、「あ、アレ?住所からするとこのあたりなんだけど…もしかして迷った??」と焦っていると、よく写真で拝見するイルカの看板を発見!!

お、おう…ココがパスタ・デルフィーノか…さ、写真写真…と撮影してたら先客であったタカちゃんさんからご挨拶いただくという(掲載写真ではトリミングしてますが、左下にタカちゃんさんがいます。)その後、幹事のm@さんがいらっしゃるまで、屋外のベンチでさっそく語り合ってました。

参加メンバーは…

幹事 m@さん “いい投資”探検日誌 from 新所沢
  タカちゃんさん アキバ系投信自作派
  個人凍死家テリーさん 個人凍死家テリーのバーチャルファンド運用室(仮称)
  モ人 今見てるココですよ

…ってみんなTwitterおよび投信ブログで交流のある方ばっかりやないかい!!初心者さんは都合がつかなくなられた、とのこと。なんと…オレのシーゲル先生の出番が…

飛び出た話題は…多岐にわたっていますが(笑)みなさん、基本的にブログ&Twitterで表明している内容プラスアルファと思っていただいて、ほぼ間違えありません。先行してレポをアップなさっているお二方が「お、なるほど。そう書けばイイのね」という良まとめを箇条書きされているので、そちらをご参考に

コツコツ所沢#19を開催しました – “いい投資”探検日誌 from 新所沢 コツコツ所沢#19を開催しました - "いい投資"探検日誌 from 新所沢
コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 所沢 #19に参加しました : 個人凍死家テリーのバーチャルファンド運用室(仮称) コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 所沢 #19に参加しました : 個人凍死家テリーのバーチャルファンド運用室(仮称)

今回の自分的クライマックス!『想いをつなぐ鉛筆削り TSUNAGO』

先日の更新でそれとなく(?)書いておいたとおり、モ人自身がセキュリテを通じて出資している『中島重久堂 つなぐ鉛筆削り器ファンド』で実際に販売された『想いをつなぐ鉛筆削り TSUNAGO』。

<緊急告知>首都圏JRで通勤の皆様!トレインビジョンにてつなぐ鉛筆けずり器が紹介されてます!<緊急告知>首都圏JRで通勤の皆様!トレインビジョンにてつなぐ鉛筆けずり器が紹介されてます! | これが我が家の生存戦略

あーだこーだと理由をつけて開封以上の事はしてなかったんですが…せっかく『コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 所沢』に参加できるんですもん!コレは持ってかなきゃでしょ!という事で当日朝(!)に開封して、試しに(モ人家基準ではつなげる程小さくなかった鉛筆同士だったんですが…)つなげてみました。

(レポートはいずれ。もっときれいな鉛筆で写真撮ります!)

(というか、鉛筆がつながる事に大興奮したセガレが鉛筆を振り回して危ない…こりゃ封印だな…)

会の途中で「自分の投じたお金の行き先」という流れになった際に、テーブルに出してご紹介。(自慢)

テリーさんが、「今日、まさに夫婦で話題にのぼった」「東急ハンズでは入荷のメドがたってない」とおっしゃってビックリ!…確かにメディアにとりあげられている割には生産がおいついてなくて、FBでは『ハンズの店員さんから「予約は受け付けるけど何年先にお渡しできるやら…」と言われた』という投稿まで見受けられます。

というわけで、ご興味がおありとのことなので、中古で申し訳ないけど…実機をお渡しして布教活動をしてもらう事にしました(布教うんぬんはモ人の勝手な解釈です・汗)

送り出してくれた嫁さんに感謝

IMG_20150531_133717

テリーさんと同じくデザートのティラミスの写真。国際的知名度の高い小動物のシルエットが…

今回のコツコツ所沢はm@さんが「告知から開催まで間もないから」と人数を少な目で設定されていました。

コツコツ所沢#19を開催します – “いい投資”探検日誌 from 新所沢 コツコツ所沢#19を開催します - "いい投資"探検日誌 from 新所沢

モ人自身、コツコツ投資家がコツコツ集まる会には元祖たる『コツコツ六本木』(20~30人参加の立食パーティースタイル。にぎやかだけど、参加者全員とそれぞれじっくりお話するのは難しい)に二度参加した事がありました。定期的に開催されている事と初心者の方も気軽に参加できる雰囲気があり、『コツコツ六本木』には「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」のど真ん中としての魅力があります。

一方、モ人自身は『コツコツ所沢』のように少人数でじっくりと語り合うスタイルのほうが肌に合うのかな?という気持ちも以前から感じていました。他にも、『コツコツ金沢』や『コツコツ札幌』なども似たようなスタイルなのかな?(あまり大人数ではない、という意)

告知エントリを拝見して、「コレは!久しぶりに開催されるんだし、嫁さんにネゴする価値があるのでは?」と直感。4月~5月はアレやコレやと仕事もプライベートも忙しかったのですが、夫婦二人-いや、家族五人でどうにかこうにか乗り切ったので、嫁さんも快く送り出してくれました。


今回、普段家族で足を延ばさない方向(練馬区や和光市以外の埼玉県南部。和光市はおなじみ…)に出向いてみましたが、所沢につくまでもなかなか面白そうな場所(石神井公園、航空公園などなど)がチラホラ。いつかコツコツ所沢とは関係なしでも訪れたい場所だな…そう感じました。

それでは せいぞんせんりゃく しましょうか

スポンサーリンク