モ人ポートフォリオチェック 2015年3月末

新ブログになって初めての『月報』カテゴリ更新の巻。

というわけで3ヶ月(いわゆる四半期)に一度のポートフォリオチェックを行いたいと思います。

モ人ポートフォリオって何?という大多数の方々は以下のエントリをどうぞ。

モ人家資産管理アルゴリズムについて前編≪再掲≫ 2015年 2月モ人家資産管理アルゴリズムについて前編≪再掲≫ 2015年 2月 | これが我が家の生存戦略
モ人家資産管理アルゴリズムについて後編≪再掲≫2015年 2月モ人家資産管理アルゴリズムについて後編≪再掲≫2015年 2月 | これが我が家の生存戦略

1.モ人ポートフォリオ全体zen

モ人年齢=目標モ人ポートフォリオ内【感謝】保有比率:2015年3月31日現在 34.31

 34.31% - 32.69% = 1.62%

1%以上の乖離が出てきましたね。リバランス条件(乖離1%以上で目標保有比率に修正)を満たしています。適時、リバランスの売買を行っておきます。

ちなみに、特に表明してませんでしたがモ人ポートフォリオ【感謝】内の三つのファンド(【eMAXIS バランス(8資産均等型)】を8割、残り二つのファンドを1割づつ)の毎月のチョコチョコリバランスはやめています。

(今更ですが、やっぱりファンドごとのリバランスは売却時の課税がバカらしくなったので。知ってた事ではあるけれど…)

2.モ人ポートフォリオ【応援】内

 ouen

ぴったり!だいたい目標保有比率になってて驚きます。もちろん、このまま維持でいきましょう。

3.取り引きの有無

2月ごろ、家計棚卸の際に現金(リスクオフ資産)とモ人ポートフォリオ(リスクオン資産)の比率が『リスク取りすぎライン』を突破しました。原因は家計部分の一時的なキャッシュフローの悪化(現在は若干改善済み)とリスクオン資産の高騰のダブルパンチ。

当時も中期的には家計の見通しは多少ついていたんですが、ココは思い切ってリスクオン資産を『リスク取りすぎライン』と『リスク取ってなさすぎライン』の真ん中まで売却しました。

4.今後の方針

目標保有比率に向けた、若干のリバランス買付以外は特に予定はありません。次回(6月末チェック)の段階で、家計の方が本格的に落ち着いていたら追加資金を投入するかもしれませんが、まだ様子見といったところですね。

(相場の様子をうかがう…というより、自身の家計の様子を伺う(恥)という…)


そ、それでは せいぞんせんりゃく しましょうか

スポンサーリンク