当ブログのアクセスデータ 2015年1月

前月のアクセスデータのまとめを適時公開していきます。データソースはGoogle Analyticsより。

1.サマリー

201501access

セッション、ユーザー、PV共に一割前後の落ち込みですね。原因はいくつかありますし、概ね把握しているので無問題ですが。年末年始は更新が滞っていた、というのと1月末はブログ引っ越し作業を行っていたので更新頻度がぼちぼちだった、という側面も。

むしろ、直帰率の低減(ちょびっとだけどね)や新規セッション率、一セッション当たりのPV、平均セッション時間などが微増しているのは嬉しいもんですね。

2.記事別アクセス数ランキング

1位 たまには【ひふみプラス】の話でもたまには【ひふみプラス】の話でも | これが我が家の生存戦略 714 PV
2位 セゾン投信は危ない??後編〜2013年度の日次流出入資金について〜セゾン投信は危ない??後編〜2013年度の日次流出入資金について〜 | これが我が家の生存戦略 241 PV
3位 アニメーターさんを間接的に応援?!【中島重久堂 つなぐ鉛筆削り器ファンド】に出資しましたアニメーターさんを間接的に応援?!【中島重久堂 つなぐ鉛筆削り器ファンド】に出資しました | これが我が家の生存戦略 193 PV
4位 今だからこそふりかえる セゾン資産形成の達人ファンドの歩み今だからこそふりかえる セゾン資産形成の達人ファンドの歩み | これが我が家の生存戦略 147 PV
5位 中島重久堂謹製、繋ぐ鉛筆削り器こと『TSUNAGO』まもなく発売か?!中島重久堂謹製、繋ぐ鉛筆削り器こと『TSUNAGO』まもなく発売か?! | これが我が家の生存戦略 146 PV
6位 今夜ついに!『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014』が発表されます!今夜ついに!『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014』が発表されます! | これが我が家の生存戦略 144 PV
7位 初めて当ブログにお越しの方に 2014年12月初めて当ブログにお越しの方に 2014年12月 | これが我が家の生存戦略 135 PV
8位 ファミリーファンド方式のお話その三〜【eMAXIS バランス(8資産均等型)】の場合〜ファミリーファンド方式のお話その三〜【eMAXIS バランス(8資産均等型)】の場合〜 | これが我が家の生存戦略 132 PV
9位 『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014』の結果つれづれ『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014』の結果つれづれ | これが我が家の生存戦略 130 PV
10位 2015年は…跳ねなきゃ!2015年は…跳ねなきゃ! | これが我が家の生存戦略 109 PV

ふむふむ…上位はやはりの【ひふみプラス】及び【セゾン・バンガード・グローバルバランスF】や【セゾン資産形成の達人F】あと、下位になりますが【eMAXIS バランス(8資産均等型)】…やっぱり個別ファンド名の入ったエントリはアクセスが集まりやすいですねぇ…

そして…1月といえば1月9日に表彰式の執り行われた『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014』関連のエントリもよく読んでいただけたようです。

また、メディアにも取り上げられている『つなぐ鉛筆削り器-TSUNAGO-』関連エントリも。2月に入って、なお旧ブログへのアクセスが続いているようです。製品のほうも着々と出荷準備が整っているようです。投資家特典の分は後回しで構わないので、現在予約しているアーリーアダプターの皆さんに一日でも早く、一個でも多く出荷していただきたいトコロです。

3.当ブログの被検索ワード

Googleウェブマスターツールのデータからひっぱってきました。

1位  ひふみプラス 6位 生存戦略
2位  おっぱいバレー 7位 セゾン資産形成の達人ファンド
3位 中島重久堂  8位 僕だけがいない街 伏線
4位 つなぐ鉛筆削り器  9位 投資家が「お金」よりも大切にしていること
5位 ひふみ投信  10位 踊るたこ焼き器

…ふむ…【ひふみプラス】【セゾン資産形成の達人ファンド】つよし…あとは『踊るたこ焼き器』とか『中島重久堂』『つなぐ鉛筆削り器』という風にセキュリテ関係のユニークな発明品が被検索でひっかかってくるようです。

しかし、この『被検索ワード』というデータも(今まで意識してなかっただけなんですが)よくよく見ると「googleで表示された回数」「その時の順位」「クリックされた数」など深く見ていくと面白そうですね。SEO的には研究すべき部分なんでしょうけど…当ブログはそこまでSEOにこだわって運営しないようにしていますので、上記データ程度の開示(ネタ)とさせてください。

それでは せいぞんせんりゃく しましょうか

スポンサーリンク